佐賀県民のための安心医療共済 もやいネット医療共済・さが生活協同組合

資料請求はこちら

手洗いで感染症予防

2020-05-18

毎日のようにワイドショーやニュースで流れる『新型コロナウイルス』。
基本的にはウイルスによる感染症なので、インフルエンザ同様に、飛沫感染(くしゃみや咳で飛んでいくしぶきで感染)と接触感染が感染経路です。

【予防策】
石鹸や消毒用アルコールでこまめに手洗いを!

コロナウイルスは、脂を主成分とする膜に包まれていますが、石鹸やアルコールには脂の膜を壊してウイルスを殺す働きがあります。
そのため洗い流すだけでなく、石鹸や消毒用アルコールでこまめに手洗いを、また消毒用アルコールでドアノブなど手で触れやすい部分を拭いておくことも効果的です。
他にもこまめに水分をとって喉の粘膜を洗い流したり、マスクも鼻や喉へのウイルス付着を防ぎ、粘膜を保護することになります。